まずは清潔に保つこと、そしてこすらない。でニキビを増やさない

ニキビができてしまったら、増やしたくないし、早く治したいですよね。
よく、やってしまう失敗談として、ニキビが気になって、触ってしまうこと。
これはNGです。
殺菌が入り、赤くはれてしまいます。
そして、洗顔時も、きれいにしたいという気持ちで、ごしごしこすってしまう、これもNGです。

できてしまったら、触らないこと。
洗顔は、やさしくこすらない。
洗顔石鹸、洗顔フォームなどは、しっかり泡立て、ぬるま湯で洗い流すこと。
メイクをしている方は、夜はメイク落としで、忘れずに落とすこと。
メイク落としは、ふき取るタイプは、こするので、さけましょう。
できれば、こすらずに落とせるタイプ、敏感肌タイプがよいでしょう。
洗い流すときは、シャワーで流すとこすらずにきれいに、落とせます。
洗い流したあとは、清潔なタオルで、やさしく、肌にタオルをあてて、こすらないようにしましょう。
意外に、気付かないのが、枕とシーツ。
顔に常に当たるものなので、清潔にすることで、ニキビを悪化させません。
できれば、顔に当たる部分に、タオルを引き、毎日交換すると、清潔に保つことができます。
まずは、清潔に、保つということで、身の回りを注意してみましょう。

まずは清潔に保つこと、そしてこすらない。でニキビを増やさない関連ページ

足の甲に痛みで整骨院へ
サッカーをしており、足の甲に痛みが走り、整骨院に通いました
ある日、コンビニでワキガ臭
いつも利用している、地元のコンビニへ買い物に行ったある日のこと。 レジに並んでいたら、ふわっ、むわっと漂ってくるワキガ臭・
糖尿病などの病気になると体臭がきつくなることもある
病気にもよるとは思いますが、病気になることで体臭がきつくなる場合もあるんですね。例えば、糖尿病にもそのような傾向があるようです。
汗が手のひらに出る方です
汗が手のひらに自分も出る方です。特に緊張する場面やちょっと怖い時などは結構ビショビショになります。
若ハゲ部下の苦労話
はじめまして、若干おでこがM字気味の男です。私の部下ですが、24歳ですでにかなりハゲています。いわゆる、若ハゲというやつです