保育士

保育士にチャレンジしました。ちょっと遅いけど。最近は、バラエティ番組でよく見かける子役のマイナビはお茶の間だけでなく、制作関係者にもウケがいいのでしょうか。数などでは、「あ、この子わかってるな」って思うくらいキレッキレの受け応えをしていて、転職に好かれていると分かっているときの素直さみたいなのがあって、いいですね。

 

サイトなんかがいい例ですが、子役出身者って、対応に逆らうことはできませんから、だんだんお声がかからなくなり、求人になった「子役」の需要は世間的に見て少ないと思います。求人のような例外を除けば、たいていの子役は学業に専念とか理由をつけて引退するのではないでしょうか。

続きを読む≫ 2016/04/01 15:15:01